マイルール

スポンサーリンク

100歳過ぎても踊りましょう☆

DB100+管理人YUKI です。


ランキングに参加しています。
今日は何位かな?

[su_note note_color=”#ffffff”]マイルール

[su_divider top=”no” size=”2″]

ALOHA~

昨日今日と涼しくて過ごしやすかったですね。昨晩はとってもよく眠れました。

スポンサーリンク

自分だけの独自のルールを持つ

今、投資をテーマにしたとあるマンガをkindleで読んでおります(近々テレビドラマ化されるみたいですけど)。

そのなかで、3人の中学生女子がブレないためには生涯守り通す自分だけの独自のルールが必要、みんな自分の「マイルール」を持とう、というシーンがありました。

 

言い出しっぺのリーダー格女子が掲げているマイルールは、

「行列のできるラーメン屋には並ばない」

世間の評判や他人の意見に左右されずに、自分の目と耳で確かめ、それを信じるというもの。

 

リーダー女子に促されて、あとの2人も自分なりのシンプルなマイルールを考えてきた。

1人は、「食べたいものをはっきり言う」

彼女の場合、母親に晩ごはん何食べたい?ときかれて、いつも「なんでもいいよ」と答えていた自分に気づきハッとする。

そこから、細かいことでもそのつど自分で決め、それを明確に相手に伝えることをマイルールとして自分に課すことに決めた。

もう1人が考えてきたマイルールは、「他人から元気はもらわない」というもの。

落ち込んだとき、モヤモヤするとき、しばしば元気になれる応援ソングを聴いていた自分に気づく。

外に頼るのではなく、自分の心は自分で制御する。元気になりたいときは自分で元気になる、ということを決意した。

 

いや~3人ともカッコいいな~!!って思いました(^^)

(まあ、著者はリアルな女子中学生ではありませんが。。)

私のマイルール

マイルール。

作るとしたら、私はどういうマイルールがいいかな。。

私も考えちゃいましたよ。

 

で、考えたマイルール。

「自分のことは自分で決める」

 

自分の人生の舵取りをする。

自分が決めたのだったらコツコツと積み上げる。淡々と取り組んでいく。

進むのも止めるのも自分で考え、自分で決める。

自分のやりたいことは自分で決める。

自分のやることには自分で責任を持つ。

 

もちろん、自分の思い通りにならないことなんて山程あります。

でも、まず、「自分はどうしたいか」を考える。そして決める。決めたら当然行動する。

言うは易しですが、できるのか?ではなく、こうしようって私も、「決めたの」(マンガ調)。

 

[su_divider top=”no” size=”2″]

Taking Back Control of Your Life

[/su_note]

☆ブログランキングの応援をお願いします!→ 

自分ブログ
スポンサーリンク
DB100+をフォローする
スポンサーリンク
Dancing Beauties 100+

コメント

タイトルとURLをコピーしました