指の筋トレをしよう!メリットとトレーニンググッズの紹介

dancing beauty

現在、知的しょうがいのある若者の支援スクールで週イチで体操指導をしているのですが、

体幹トレーニングのほか、指のトレーニングは毎回取り入れています。

一般的にも、体を鍛えている人はいますが、指を鍛えている方はあまりいませんよね。

しかし、指のトレーニングはさまざまなメリットがあります!

私は、誰もがもっと意識的に指を鍛えるべきだと考えています。

今日は、その理由とクラスで取り入れている指のトレーニングについてご紹介します。

スポンサーリンク

指を鍛えるメリット

まず、なぜ誰もが指を鍛えるべきなのか?

理由は、日常生活の動作が安定するから、です。

指というのは、日常的に頻繁に利用しますよね。
物を持ったり、何かを書いたり、パソコンやスマホを使ったり。
指を鍛えていれば、そうした指を使った動作はとても安定するでしょう。
長時間仕事をしていても疲れにくくなりますよね。

さらに、指をコントロールする訓練をしていれば、指先の細かな作業をスムーズに行うことができるようになります。

日常生活のみならず、さまざまな仕事の場面においても作業効率が上がりますよね。

スポンサーリンク

何もナシでやれる指トレ

これはクラスでも毎回やっているメニューです。

親指スタート、あるいは小指スタートで、指を一本ずつ折り曲げます。

他の指がいっしょについてこないようにします。

クラスでは、両手でやります。

両手とも親指スタートバーション、両手小指スタートバーション、

さらに、右手は親指スタート&左手は小指スタートバージョンもやります。

ピアノを弾くような感じですね(^^)

あと、開いた状態から順番に握っていくバージョン、その逆もやっています(^^)

道具が要りませんので、いつでもどこででもやれますよ♪

きっちりやると結構疲れますw

クラスで一通りやると、「手ーー痛い!!」のブーイングw

指のトレーニンググッズ

クラスでいつも使っているグッズを紹介しますね。

私は家でもこれらのツールで指トレ、やっています♪

クリアトレーニングボール

ぷにぷにと握るだけ(^^)

できるだけ指を突き立てるようにします。

ぷにぷに感が生徒に人気です。

色もかわいいんですよね♪

このボールは足裏のトレーニングにも活躍してくれています(^^)

 デジフレックス

指1本1本をきちんと鍛えることができます。

フィンガーストレッチャー

「握る」動作は日常的にもよくするのですが、手を「開く」動作は「握る」ほどやりません。
フィンガーストレッチャーは、この「開く」動作がトレーニングできます。
クラスでやってもらうと、「手、疲れた~!!!」とまたもブーイングですw

末端を鍛えよう☆

いかがでしょうか。
手・指のトレーニングは毎週やるうちにクラスの生徒もかなりうまくなってきました。
(ブーイングも減ってきました笑)
クラスではさらに、足裏、足首、足指を鍛えるトレーニングもやっています。
末端を鍛える☆
これを、重視しております。
手や指のトレーニングは、日常生活のスキマ時間にできますね。
ツール自体かさばらないものなので、持ち歩けますし、
無ければ、上で紹介したような、ツール無しのトレーニングを意識してやってみるだけでも違います。
見落としがちな体の末端をしっかり強化し、
疲れにくく動きやすい体を手に入れましょう☆

 

コメント

  1. セフィママ より:

    YUKIさん、手指のエクササイズ、大事ですね(^^) 楽しく読ませていただきました!