#79 嵐の活動休止について(金スマスペシャル)

嵐の活動休止についてのトーク部分を文字起こし。

中居正広の金曜日のスマイルたちへ
小栗旬&松本潤新春2時間SP TBS 1月14日(金)放送分 終了まで1週間以上(TVer)

中居:活動休止ってことは
再開ってことがあるんだよね?

松本:うん。。可能性としては
いつってことはなにも明言してないので うーん
できる環境が整ったら する
でも できるとも うーんちょっとドライな言い方かもしんないですけど
できるとも確約はない といえ状態ですかね

中居:条件が揃わないと

松本:そうですね

中居:条件が揃うまで
その条件が
もしかして来年かもしれないし
10年後かもしれないし
それわかんないよね
活動休止
活動休止のときに
ん? あ、これきいていいのかな
解散ってのはなかった?

松本:ありました(早口)

中居:へーー

松本:さいしょ 大野が抜けると 抜けたい
自分は抜けて脱退して
お仕事自体をやめたいと
(早口)
嵐をやめたいとかじゃなくて仕事自体をやめたいと(早口)

中居:芸能界をもうちょっと足を洗いたいと

松本:うん、
という話を彼が言って
(ゆっくり)
まあそれだったら
グループを4人で続けるというのは
ぼくらの感覚的にないグループなので
だったらまあ 終わりかな っていうふうに思っていて
で、まあそういう話をずーっとしていく中で
「活動休止っていうスタイルは もしよければ取ってもいいんじゃない?」
ていう話がテーブルに上がって
で、大野はそれすらもなんか

自分が言い出した側の人間なんで(早口)
その感覚がなくて
活動休止っていう なんていうんですかね
甘えっていうのか…ぼくじゃないのであれですけど

中居:ちょっとゆるくなるというか
大野が背負うものがちょっと半減できるかな

松本:ということを自分が言い出しっぺとして
選んじゃいけないという意志があったので
自分は「抜けたい」「やめたい」という言い方だったのを
事務所が「そういうかたちでもいいんじゃない」
と言ったことによって
ああそういう選択肢もあるんだなあって本人が思って
みんながそれがいいと思うなら
そういうかたち(活動休止)をさせてもらうのもありかなってなって
じゃあみんなそれぞれどう思うかって話をして落ちついたのがそこでしたね

中居:大野は今ジャニーズ事務所に?

松本:います、所属してます
仕事一切してないですけど

中居:そうなるとその当時から
大野くんがちょっとお休みしたいなーとか
なんかね こう・・・背負っちゃうというか
抱え込んじゃうっていうか
うーん

だから
俺不思議だったのが
こないだ4人で出たの?

松本:はい
(長めの空白)
不思議でした?
不思議ですよね

中居:(うなづき)

松本:色々あったんですけどね

中居:あれは
ファンの子喜ぶから
もちろん
喜んでくれるし
あのちょっと
期待も持てるだとか

松本:どっちもあるかなーと。
まあそれこそ
大野くんのファンの人とかは
やっぱ5人そろった姿を見たいとか
5人が好きな人も ぼくら4人のファンの人も
5人がそろっているところが見たいから
4人で揃わないようにずーっとしていたので
できれば5人揃うまで
あんまりこうメンバーが集まるところ見たくなかったな
という声もあったのは理解しています

中居:どういういきさつだったのかなーーーー

松本:(松本さんが舞台挨拶で4人が登壇することになったいきさつを語っています。長いのでちょっと飛ばします)

中居:(正解なんてないからね的な話。登壇についての賛否についてフォロー)
でもやっぱ不思…
5人揃ってくれればいいじゃん
って思うじゃん
そうするとだから大野が背負っちゃうんじゃないかな
「大野くんさえ…」っていうような響きになってしまったら
また一人に背負わせてしまう
なんか どうかなーー

松本:そうですね

中居:だから不思議だった
あ、早かったなー これ
でも いい意味でフリがあるから
なかなか集まんないのも
10年でも 5年でも
ま、ちょっと中途半端にって言うのか
そこは見せなくても
(松本さん表情険しくなにか話し始めるが、中居さん遮ってそのまま話す。それが嵐のステキな答えだなあ、不思議に思うこともすごく大事だなあと持ち上げ、最後は松本さんに対しても、視聴者に対しても、煙に巻くような感じでまとめる)

松本:まあ、次は5人にならない限りはもうないんじゃないですかね、4人で揃うのも
そう思います

中居:うーん、そうね〜