#58 中居「『。』をつけて活動を終了させなさい」

3年前の話になりますが・・・

『ジャニーズカウントダウン2018→2019』で
2018年秋に解散したタッキー&翼が登場しました。

2002年9月11日にCDデビューした滝沢秀明さん(36)と今井翼さん(40)のデュオ、「タッキー&翼」は2017年9月3日に活動休止を発表、同月18日の音楽番組への出演をもって休止期間に入りました。

その後、活動を再開することはなく、2018年9月10日に解散。同月13日にユニットを解散したことと、今井さんが退所したこと、滝沢さんが12月で芸能活動から引退することが公に発表されました。

そして2018年の年末。

滝沢さんと今井さんは、「タッキー&翼」として表の舞台で共演。

12月29日放送『超豪華!! 最初で最後の大同窓会!8時だJ』(夜8時54分から)に滝沢さん今井さんがサプライズで登場。タッキー&翼として「Venus」と「愛はタカラモノ」のメドレーを披露。解散後初の共演を果たしました。
テレビ朝日開局60周年記念『超豪華!! 最初で最後の大同窓会!8時だJ

そして31日深夜。2人で『ジャニーズカウントダウン 2018-2019』に出演。「タッキー&翼 サンキューメドレー」と題して「REAL DX」「Venus」「夢物語」の3曲を披露。あわせて滝沢さんにとっては最後の芸能活動となりました。

スポンサーリンク

異例の幕引きの裏には…

2018年の年末、秋に解散・今井さんは事務所を退所した後であり、滝沢さんも年内で現役活動を引退することを発表していた中、最後の最後ギリギリのところで2回、お二人の共演。

解散後の共演も、
退所した人がジャニーズ関連の番組に出演することも、

かなり異例のことですよね?

これを滝沢さんが実現させることを決意した発端には、中居さんが解散発表後に滝沢さんにかけた言葉があったことを、最近カウコンのことを調べていて、はじめて知りました。

今のタキツバは“点(、)”だ。『。』をつけて活動を終了させなさい

それを聞いて、ハッとなった滝沢さん。

中居さんからのこの言葉で「きちんとした幕引きをしよう」と決意されたのだそうです。

スポンサーリンク

2018年年末の『キンスマスペシャル』に滝沢さん出演

滝沢さんは現役活動引退直前である12月28日放送の『キンスマスペシャル』に出演。

ジュニア時代や現役時代、そしてユニットの解散・自身の現役引退に至った経緯などを紹介しました。

金スマで明かす中居正広とタッキー(滝沢秀明)の不仲説・関係性について。ファンに対する“幕引き”とは?「タッキー&翼の滝沢秀明さん」と紹介、中居正広の深い配慮

引退を発表した直後の中居さんからの電話

2018年9月10日でユニットを解散したことを13日付で公に発表した後、まっさきに滝沢さんのもとに連絡がきたのは中居さんからだったそうです。

そこで言われたのが、

今のタキツバは点(、)。ちゃんと丸(。)を付けて活動を終了させなさい

という言葉。

それを聞いて滝沢さん、

僕はすごくその言葉が重くて。重いんですけどやらなければいけないなってハッとなったんですよね。

そんなふうにおっしゃっています。
そして、

ジャニーズのカウントダウンも翼と一緒に出ようと決めました

中居さんの金言がなければ、表舞台でタッキー&翼としての二人の姿をファンの子に見せることなく、消えていくことになっていたわけです。

中居さんの番組

今の僕の出演というのは中居くんがくれた花道だなと思ってます。

『キンスマスペシャル』への出演によって、滝沢さんはこれまで語ってこなかったプライベートな話、これまでの芸能活動、ジャニーさんのこと、今井さんのこと、ジャニーズへの思い、ファンの子への思いを、自分の言葉できちんと伝えることができました。

中居さんは、自分たちの苦い経験を踏まえ、滝沢さんと今井さんに悔いが残らないように後押ししたのでしょう。

そして「ファンが大事」と考えていることが中居さんの発言にすごく現れていますね。

どうか滝沢と翼の二人にはファンの子に、
今まで応援してくれた人たちってやっぱりすごく大事だから。
その人たちが次に進める、
自分たちも進まなきゃいけないけど、
応援してくれた人たちがやっぱり大事だから。
メッセージとしてこの番組と二人のショーってやっぱり見たい。

滝沢さん・今井さんがきちんと先に進めるように、

応援してくれたファンに彼らがきちんと向き合えるように、

ファンの子たちがモヤモヤした気持ちを残さず次に進めるように、

カウントダウンライブに2人で出演し、最後のパフォーマンスを届ける。

これが最後である、というものをきちんと提示する。

中居さんの言葉を重く受け止め、
実行に移した滝沢さんはすばらしい。

そして、中居さんがいてくださって、本当に良かった。。

滝沢:でも今回、こうやって番組に出させていただいて、中居くんと今回この事があって連絡をいただいて今のタキツバは点(、)だと。今は点(、)なんだって。ちゃんと丸(。)を付けて活動を終了させなさいっていう風に言ってくださったんですね。」「僕はすごくその言葉が重くて。重いんですけどやらなければいけないなってハッとなったんですよね。なのでジャニーズのカウントダウンも翼と一緒に出ようと決めましたし。今回この番組も中居くんの配慮があって

中居:いやいや。そんな事は全然・・・。

滝沢:今の僕の出演というのは中居くんがくれた花道だなと思ってます。

中居:いやいや。それはもうね。それは変な話、滝沢にも話しましたけど、僕個人はやっぱりちょっと怠った人間であって、あの~、丸(。)で幕引きっていうのが出来なかったので。僕がその幕引きの経験があったのでどうか滝沢と翼の二人にはファンの子に、今まで応援してくれた人たちってやっぱりすごく大事だから。その人たちが次に進める、自分たちも進まなきゃいけないけど、応援してくれた人たちがやっぱり大事だから。メッセージとしてこの番組と二人のショーってやっぱり見たい。

中居:最後がどれか分かんない。引退試合が分かんないまま引退されるようなもうタレント、選手じゃないと思ってたんで。でも本当カウントダウン良かったですねぇ~。

18年12月28日放送『キンスマスペシャル』 https://tmbi-joho.com/2018/12/29/nakai-takizawa/

松本潤さんがゲストの2021年12月17日(金)

さて、滝沢さん出演の2018年12月から3年後の2021年12月。

きたる17日に嵐の松本潤さんが『キンスマスペシャル』に出演されます。

サシトークで、嵐の「休止」の話には触れるんでしょうか。

嵐の幕引きについてなにか中居さんから言葉があるのでしょうか…?

なにかこれまで知られていなかったことが明かされる?

松本さんって何を考えてる?

結局のところ何をしたいんだろう?

これからどうしたいんだろう?

中居さんはどんなふうに話を進めるつもりなんだろ…?

嵐のことをどんなふうに見ているんでしょうか…?

あまり期待せずに・・・と言いつつ、興味津々。。

中居さんとのトークで嵐になにか変化が起きてくれれば…

と、願ってしまいます。

コメント