#1 ブログ再スタート:コロナそしてジャニーズ

ひさしぶりの更新になります。

再スタートというか、新スタートかもしれません。

どっちでもいいですね。ともかく書きたい気持ちになってきたので再開しようかと。

なぜ書きたいと思うのかと言うと、
やはり今、自分の中に新しい変化を生まれているから。
これまで見てこなかった分野に急速に目が行くようになっているからなんだと思います。

スポンサーリンク

嵐の活動休止後になって…

新しい興味の対象。

それは、大野智さん二宮和也さん、そしてジャニーズの存在。

気になっちゃって仕方ない!

大野さん、二宮さん、いわずもがな、ともに同じジャニーズの男性アイドルグループ「嵐」のメンバーですね。

嵐は国民的とも言える人気を博しながら、2020年12月31日をもって活動休止に入りました。

現在大野さんは芸能活動そのものを完全に停止させ、二宮さん含め他の4人はソロでの活動を継続しています。

10年以上の長きに渡って複数の冠番組を持ち、嵐をテレビで見ない日はないというくらい露出が多かった人たちですから、あらゆる世代に認知されていますよね。

私も嵐の名前はずっと知っていましたよ。
でも、ぜんぜん興味を持っていなかったんです。
2年前に活動休止のニュースを聞いても、「へー、そうなんだ」って感じでしたから。
そもそもここ10年くらいテレビ無しの生活をしているので、基本芸能ネタに疎い。。
だから嵐さんのこともそんなによくは知らないし、嵐の楽曲も何度も耳にする定番曲くらいしかきいたことがありませんでした。
それにジャニーズだという時点でなぜか「私には関係ない」という謎の思い込みがあって、完全にスルーしていたんです。

それがまさか今になって、気になってしかたない、という状態になるなんて。。

こんな風になるとは、自分でも数ヶ月前までは想像もできなかったです。

スポンサーリンク

Youtubeで大野智さんに出会う

きっかけは、ときおり見ていたバレエダンサーさんのYoutubeチャンネルの動画。
大野さんのダンスを取り上げていました。
https://youtu.be/x1Vj1HRv2QY

なんとはなしに見てみると…

…!!!!

え。なにこれ? やばすぎる。。ジャニーズの嵐なの? ホントに?

…ビックリしました。知らなかったのですよ、ずっと。

こんなにすごいダンサーさんだったの? ちょっとちょっと…‼

もっと見たい

Youtubeでさらに大野さんのダンス関連の動画を漁りまくり。

大野さんのダンス解説をしているダンサーさんは他にもいらっしゃって、ポップダンス系って言えばいいのかな?そちら系統のダンサーさんによるより詳しい見どころ解説を聴くと、大野さんのダンスをさらに見たい、もっと見たいという気持ちがウナギ登りに‼

ARATAさん解説動画
「Rain」https://www.youtube.com/watch?v=ruyeWS9NM4U
「Hit the floor」https://www.youtube.com/watch?v=2DGmsazTcIc
「暁」https://www.youtube.com/watch?v=Ye0U3-5scf0

TAISHIさん解説動画
「Rain」https://www.youtube.com/watch?v=EI6hui9Sj_Y

「Rain」は公式チャンネルに上がっていたアラフェス2012のライブの動画で見れました。https://youtu.be/xIiiGJNlnaI?t=4426

でも、それ以外ではなかなか一曲まるまる完全な状態では見れない。

でももっと見たいよーー‼

ということで、

ライブの円盤を購入しました。

アイドルのコンサートのブルーレイを買ったのって初めてじゃないかな。
ジャニーズ関連のものを買ったのもおそらく初めてですよ。

解説動画で紹介されていた「Hit the Floor」 をしっかり見てみたかったので、まずは2013年の「LOVE」を購入。

続いて和テイストの「暁」が気になっていたので2015年の「Japonism」を購入。

ライブを見ると、もう大野さんにしか目がいかない。

グループで歌う曲も大野さんばかり目で追っている。

ソロ曲や大野さんが踊り歌うのがしっかり見れる楽曲を鬼のようにリピート再生。

いやもう沼落ちですね。。即落ちでした。

大野さん経由で二宮和也さんを発見

そんな感じで、はじめは大野さんのパフォーマンスのみに注目していたのですが、大野さんに注目するなかで、二宮和也さんを発見。

Youtube公式チャンネルでも見れるのですが、2017-8年「Untitled」ライブの中の「夜の影」。
大野さん、二宮さん、MJさんの3人のユニットでのパフォーマンスです。
https://youtu.be/J0F0e8jd5xk?t=1735

当然大野さんのダンスにガチ注目してリピートしていたのですが、ふと耳についた二宮さんの歌声。

やさしい高音の歌い出し、そしてところどころに挟まれるウィスパーボイスのコーラス。あら♡
音量を上げてみると、会場がどよめいていますね。

この曲は舞台上にエキストラのダンス少年たち?が3人のパフォーマンスをやんやと見ているという設定。二宮さんは彼らと(おそらく)即興で絡んでみたり、時には観客にガッツリ背を向けたり、力の抜けたマイペースな感じのパフォーマンスをしている。

二宮さん二宮さん、あらー‼ と興味が湧いちゃいました。

同じく「Untitle」の中の「つなぐ」でのパフォーマンス。
https://youtu.be/J0F0e8jd5xk?t=2550

ちょっとした視線、仕草、表情が印象的。
曲の世界観を演じているんですね。

開眼かも

大野さんソロパフォーマンスや嵐ライブを見ていると、バックダンサーのJr.さんたちも視野に入ってくる。

あれこれバラエティなんかも見ていくうちに、さらに別グループのジャニーズのタレントたち、彼らの先輩・後輩の存在も視野に入ってくるわけです。

さらにはジャニーズ事務所というタレント育成システム、メディアやエンターテイメント業界におけるこの会社の存在。

大野さん二宮さんに注目するようになって、これまで知らなかったこと、ずっと見逃していたことが多々あることに気づきはじめました。

自分がすごく狭い、偏った見方をしていたということも。

数ヶ月前まで、嵐に、ジャニーズに、アイドルに興味を持つ日が来ようとはまったく考えておりませんでした。

ジャニーズ=アイドル→自分には関係ない、とスルーしていたことを後悔。

知れば知るほどいろいろなピースがつながってくる感じ。

自分自身が年齢を重ね、昨年より続くコロナ渦で社会が大きく揺さぶられている今だからこそ、あれこれ気づきがあるのかもしれません。

ちょっとオーバーかもしれませんが、人生変わるレベルでこれまでの思い込みだとかが組み変わりつつある最中です。

隠されているもの、今見えないもの、次の展開はどうなっていくのか。とっても気になる。

ワクワク、失望、ジレンマ、希望。いろんな思いがないまぜです。

内情を垣間見てがっかりする一方で、ずっと受け継がれているものがあることにあらためて感動を覚えたり。

ウィズコロナの時代。いい意味でも悪い意味でも、いろんなものが崩壊し、これまでの常識が通用しない時代に突入。

Youtubeというメディアによって、時系列や障壁が外れ、いろいろなコンテンツが横並びになり、これまで有料だったり、一部のファンでなければ見れなかったコンテンツにふれるようになり、本当にクオリティの高いものが時代を超えて見直される時代になってきています。

古いものが当たり前に今存在し、最新のものと肩を並べる。

そんな状況で、数十年前の思い出やこれまでの思い込み、さらには人生全体が書き換わるような感じがしています。

皆さんはいかがでしょうか。

最近モヤモヤすること、感じるところ、思うところ、いろいろありますが、とりあえず自分なりに言葉にしてみようかと思います。

どうぞよろしくお願いします。

「Hit the Floor」の智さんは必見☆


ARASHI Live Tour 2013 “LOVE” (通常仕様) [DVD]

MASKも「暁」も見応えあります☆


ARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism(通常プレス仕様) [DVD]

コメント