#5 【V6】森田剛さん退所 解散前の新曲 嵐との違い

2021年3月12日に、V6の解散と森田剛さんのジャニーズ退所が公表されましたね。
https://www.johnnys-net.jp/page?id=text&dataId=2049&artist=9

2021年11月1日をもってグループ解散、森田さんはジャニーズ事務所を退所されます。

今日が8月30日ですから、あともう2ヶ月ぐらいですね!

そして9月4日にはニューアルバム『STEP』が発売されます。
https://www.johnnys-net.jp/page?id=discoDetail&artist=9&data=2470

V6としてラストアルバムになりますね。

解散2ヶ月前にして、全曲新曲のニューアルバム。

まさに置き土産ですね。

MV撮影とスチール撮影のメイキング動画が見れますよ!
https://youtu.be/C_PAwYCtCzg

メイキング動画を拝見して…

すごく穏やかな空気感だなと思いました。

ひとりひとりが自立していて、ちゃんと全員が納得できている、そういう感じがしました。

グループとしての活動をきちんと終わらせ、これからはメンバーひとりひとりがそれぞれの道を行くんだろうな、と感じられました。

嵐の場合はどうでしたかね。。

V6の映像を拝見しつつ、嵐の休止前とちょっと…比較もしてみようかなと思います。

スポンサーリンク

既婚率の高い大人グループ

6人組の最年長が坂本昌行さんで50歳、1971年生まれ。

最年少が岡田准一さん40歳、1980年生まれ。

メンバー間での年齢の開きが大きいですね。

6人中4人が既婚者です。

1972年生まれの長野博さん(48)が、2016年に44歳で白石美帆さんと結婚。

1976年生まれ井ノ原快彦さん(45)が、2007年に31歳で瀬戸朝香さんと結婚。

1979年生まれ森田剛さん(42)が、2018年に39歳で宮沢りえさんと結婚。

1980年生まれ岡田准一さん(40)が、2017年に37歳で宮﨑あおいさんと結婚。

スポンサーリンク

過去の動画、そして今回の新アルバムのMV

ラストアルバムとなる「STEP」のメイキング風景では、皆さんthe 大人。
https://youtu.be/C_PAwYCtCzg

正直「アイドル」という感じではありません。

昔はどうだったのかしら?!

2003年の映像を見てみましたよ。
アイドルですね〜♡
お、アクロバットしてますね‼
https://youtu.be/mgVV2TeWZo4

あら!ライブもYoutubeで見れるのですね!2011年のです。
アイドルっぽいライブ衣装もあるけど、全般的に割とラフなステージ衣装ですね。
https://youtu.be/UvKuBxM_Wgk

2017年ライブ。
なんというか、年相応ですよね。
森田さん、髭面だし。
https://youtu.be/xIOW_yYG6ds

1997年10月16日から2005年3月15日まで放映されていたバラエティー番組「学校へ行こう」も見れますよ。
バラエティーの動画とかも、結構avexさんが上げてくださっています。
興味のある方、見てみてくださーい!

「学校へ行こう」は私も見ていましたね。
SMAPはやっぱりテレビの人、手の届かない芸能人って感じだけど、TOKIOやV6はスタジオの外に出てロケして、一般の人たちとガンガン絡んでいくから、隣の兄ちゃん‼って感じで、とっても親しみを持っていました。

あれこれ見ておりましたら…

あら、9月4日発売のラスト・アルバムの「雨」のMV、もう見れるんですね‼
完成版はこちらです。
https://youtu.be/vnZ9uN6uQPw

…ふむ。

あのメイキングがこうなるわけですね。

「雨」に関してはダークなトーン、芝居寄りのテイストですよ。
メンバーには俳優としてかなりの経験を積んている方もいますものね。
ジャニーズの中でもこういうテイストのMVって他にないんじゃないですか?

メイキングはこちら
https://youtu.be/C_PAwYCtCzg

グループとしての活動停止前の活動

11月1日で森田さんがグループを脱退し、事務所も退所されます。

同日、V6は解散し、メンバーはソロ・アーティストとして活動していきます。

V6って年長3人と年少3人の2つのユニットになっているけど、グループ解散後、森田さんのいた年少組のユニット「Coming Century」は解散、年長ユニット「20th Century」は存続するとのことです。

今回あらためてV6さんのパフォーマンス映像を見てみました。
個人的な感想ですが、
嵐よりもセンター不在な印象でした。
メンバーがひとりで歌っても大丈夫なんだな、と思えるからでしょうか。

嵐の方は、真ん中に立つ人はころころ入れ替わるけど、メインボーカルはやっぱり大野さん。
ダンスをリードし、さらにアクロバットとかフェイクとか曲のつなぎとか、ともかく全部大野さんが担っている。
テレビではわかりにくくても、ライブ映像を見れば一目瞭然。
大野さんがいなければパフォーマンスが成り立たないのがわかります。
まあそれはともかく、嵐はあくまで5人でのパフォーマンス、という感じがします。

V6は解散することになっていて、確実に終わりがくることがわかっていても、ラストとなる新アルバムで、年相応の新たなV6の姿を見せようとしていました。

嵐の方はどうでしたかね。
活動休止に入る前、新曲の発表がなかったわけではありませんが、基本的に過去のヒット曲の披露でした。
新しい試みとしては世界進出がありましたね。アメリカでのMV撮影、英語の楽曲。でも、活動休止前の短い時間で成し遂げられるものではないし、これまでの活動や楽曲との連続性が薄れてしまい、正直ついていけない感じがしました。

V6は、9月4日にアルバム「STEP」の発売が開始され、ラスト・コンサートツアーが始まります。

最後の全国ツアー「LIVE TOUR V6 groove」、9月から11月にかけて開催☆

ソフトバンクCMも解禁になっていますね

とりあえずURLを貼っておきます。
要チェック☆
https://youtu.be/3OUIKTE7P6o

こちらはメイキング
https://youtu.be/L61b8pt4e_U

森田剛さんとメンバーたち

メイキングでのメンバー間のやりとりを見ると、なごやかですよね。

さりげなくではありますが、積極的に森田さんに話を振っています。

嵐のようにMC役が固定していない感じがします。

誰かが常にいじられ役という感じもしません。

固定のメンバーで固まるのではなく、まんべんなく話したり絡んだりしているように見えます。

お互い距離を保ちつつ、隔たりなくあらゆるメンバーとコンタクトを取っていくー

ん? でもそれって、大人たちがチームで仕事をするなら当然かも…? 

書きながら思いました。。

ともかく、退所する森田さんが特に後ろめたそうにしていないです。

森田さんは退所、グループは解散と、決着点がはっきりしているせいか、メンバーたちが集合しているときの空気がさわやかです。他のメンバーたちも納得ができているのでしょうね。

嵐は、、もやもやした空気が常につきまといましたね。

休止発表後の彼らのトークの映像を見るときは、5人がどういう順番で並ぶのか、誰が誰のとなりなのか、真ん中か、端なのかが、気になりました。
並び順のせいで妙な話の流れになったらどうしよう〜(汗)って。。

ともかく、メイキング動画で垣間見る限り、森田さんはメンバーたちから気持ちよく送り出してもらえるんだな、と感じました。

森田さんの退所のことをもっと書きたいけど…

ひとまずこの記事はここまでにしますね。

 

9月4日発売開始 V6のニューアルバム「STEP」

【メーカー特典あり】 STEP(CD+Blu-ray)(初回盤A)(特典ポスター(B2サイズ)(オリジナルケース入り))

コメント